イギリス ワーキングホリデーガイド|株式会社アフィニティ

アフィニティは、充実のイギリスワーキングホリデーサポートを無料から実現いたします!

  • トップ画像1

イギリスワーホリの魅力 ≫ イギリス語学学校

イギリスで学ぶ

0000173442.jpg

語学学校総合おすすめランキング(ロンドン中心部)

0000237989.jpg
イギリスワーキングホリデーにお勧めの語学学校をロンドン中心地でランキング!

7つの視点からコストパフォーマンスの高い学校をランキングします。

1.学校の設備
2.英語教師の質、教育水準の高さ
3.立地条件
4.1クラスの人数
5.学校の歴史、知名度
6.国籍バランス
7.学校のサポート体制

1位 Oxford House College (London Campus)

0000342453.jpg
Oxford House College(London Campus)
オックスフォード・ハウス・カレッジロンドン校
おすすめ度:★★★★★

お勧めポイント①:リーズナブルな学費
学校の授業が午前、午後、夕方に分かれており、リーズナブルな費用で授業が受けられます。

午前コース (9:00~12:00) 14週間 £2,240(約31万円)
お得な奨学金利用
⇒£2,016(約28万円)
午後コース(12:30~15:30) 14週間 £1,960(約27万5,000円)
お得な奨学金利用
⇒£1,764 (約24万5,000円)
夕方コース(15:30~18:30) 14週間 £1,610(約22万2,000円)
お得な奨学金利用
⇒£980 (約13万5,000円)
  
お勧めポイント②:授業のクオリティー
英語教師養成コースを運営する学校で、リーズナブルな費用にも拘わらず
教師のクオリティーは優良校並です。
また、教育実習生の授業は夕方フリーで受講出来ます。
 
お勧めポイント③:大規模校で国籍バランスも良い
ロンドン校は約600名の生徒が学んでおり、沢山の情報を得られる上、
国籍バランスも良く、日本人比率も5%~6%です。

Oxford House College


■知っておきたいデメリット

①1クラスの生徒数が16名までと比較的多め
※ロンドンの学校の平均は14名
 
②電子黒板等の最新のIT設備は整っていません。
Wi-Fi等の利用は可能ですので、ご安心ください。
 
③授業時間には実は休憩時間も含まれているため、 9:00~12:00のレッスンの場合、
15分の休憩時間も含まれています。 
Oxford House Collegeベン先生からの一言
クラスでは、常に生徒一人ひとりの声を聞くことを心掛けています。多くの日本人学生は、英語を正確に話すことは得意ですが、流暢に話すことに対して苦手意識を持っています。授業では、まず、英語を実際に使用することで、どのようなスキルが必要かを知ることを第一目標に。その後、必要なスキルを学び、再び実践へ。このような学習スタイルは、生徒が実際に英語を使う能力を伸ばすことに大いに役立っています。
Oxford House College日本人学生Hさんからの一言
ケンブリッジ英検のコースがあることが、OHCを選んだ決め手。自習室は使い勝手が良いので、ほぼ毎日利用しています。熱心な生徒が多いので、午後になると満席になることも。学校のアットホームな雰囲気はとても居心地が良いです。自由時間は、美術に興味があるので、美術関係のソーシャル・プログラムによく参加しています。クラスの違う学生と友達になることができ、自分ひとりでは行かないようなところに行くこともできるのでおすすめです。

Oxford House College

Oxford House College ロンドン校 学校紹介動画

2位 Avalon School of English

0000339430.jpg
Avalon School of English
アバロン・スクール・オブ・イングリッシュ
おすすめ度:★★★★

お勧めポイント①:自由に選べるレッスンスケジュール
Quantam Plusコースは午前9:30-15:20の好きな時間でレッスン受講可能です。
Quantamコースは午後15:30-18:20の好きな時間でレッスン受講可能です。
 
レッスン時間
Quantam Plusコース: 9:30 - 10:20、10:30 - 12:20、12:30 - 13:20
Quantam コース: 13:30 - 15:20、15:30 - 16:20、16:30 - 18:20

Quantam Plusコース 15レッスン/週 14週間
9:30-15:20のレッスンから選択可能
£2,352(約32万5,000円)
お得な奨学金利用
⇒£1,898(約26万2,000円)
Quantam コース 15レッスン/週 14週間
15:30-18:20のレッスンから選択可能
£1,470(約20万3,000円)
お得な奨学金利用
⇒£1,385(約19万2,000円)
 
お勧めポイント②:会話重視で学べる学校
通常の語学学校と違い、会話重視のレッスンを選択可能です。
イギリスワーキングホリデーでまず生活に必要な会話力を修得したい方にはおすすめです。

Avalon school of english

クラスは最大で12人までと決まっていますが、通常は6人ほどになるように調整しています。できるだけ少人数のクラスで生徒が発言しやすく、充実感のある授業になるように心掛けています。18歳以上から入学可能ですが、55歳以上の方向けのクラスや働いている人にはうれしい週末の授業プランもあり、幅広い年齢層に対応しています。ブラジル、ヨーロッパ、韓国からの生徒が多く多国籍な環境です。

お勧めポイント③日本人スタッフも在籍


Avalon school of english日本人スタッフの大無田(おおむた)さんは常に「和」を意識して生徒のサポートをしています。慣れない土地で第二言語を習得するに当たって、学校が少しでも和みの場所であるように、そして日本人の生徒たちが仲間の和に加わって楽しめるように、親身になって助けてくれます。大無田さんは「日本人の生徒さんは特にスピーキングに苦手意識を持っている方が多いです。苦手分野を集中的に克服して自信に変えていくと一気に自分の英語力全体に自信が持てるようになります」。アバロンの目指している英語教育が日本人の性質に適切していることが分かります。


■知っておきたいデメリット

①電子黒板等の最新のIT設備は整っていません。
Wi-Fi等の利用は可能ですので、ご安心ください。

②クラスは自由に選択可能ですが、文法や長文読解、進学英語を勉強したい方には向かない可能性があります。
※IELTS対策、ケンブリッジ英検対策等のコースはございます。

  奨学金情報はこちら≫

イギリス留学体験談 Uさん
ロンドンでスピーキング強化 Avalon School 20週間

 
なぜこの留学先を選びましたか?

​以前滞在した際に、ロンドンがとても魅力的に感じたからです。
学校はスピーキングを中心に学ぶことができると伺い選ばせていただきました。

Avalon school of english

留学中にチャレンジしてみたい事は?
会話をすることを恐れないで積極的に話し、自分の意見を的確に述べることです。

アフィニティにひとこと
本当にお世話になっております。留学期間や学校の選択などなかなか決断できずにいた際も、時間をかけて相談にのってくださり、的確なアドバイスをしていただくことで決断できました。留学前の不安も相談させていただくことで解消されました。感謝の気持ちでいっぱいです。

イギリス留学体験談
アバロンへ留学されている鈴木さとみさんからの一言!

Avalon school of english3回目のアバロンへの留学になります。何度もこの学校を選ぶ理由は、何と言っても居心地の良さ。最初の留学の時は飲食店で英語を使ってオーダーするのも怖かったのを今でも覚えています。しかし、すぐに授業で正しい発音や言い回しを習得し、日常生活を難なく送れるようになりました。こういった小さなことでも自分の成長を日々実感できることがうれしいし、自信につながります。

Avalon School ロンドン 学校紹介動画

3位 Bloomsbury International

0000164413.jpg
Bloomsbury International
ブルームスベリー・インターナショナル
おすすめ度:★★★
 
お勧めポイント①:ビジネス英語、試験対策英語もリーズナブルな学費
一般英語コース、ビジネス英語コース、IELTS対策も同じ費用で受講可能です。

午前コース (9:00~12:15) 14週間 £2,408(約33万3,000円)
お得な奨学金利用
⇒£2,288(約31万6,000円)
午後コース(13:00~16:15) 14週間 £1,848(約25万5,000円)
お得な奨学金利用
⇒£1,756(約24万2,000円)
 
※入学後に英語力の向上に合わせて一般英語からビジネス英語、試験対策英語に変更可能です。

The London School of English
 
お勧めポイント②:最新の設備が整ったキャンパス
毎週木曜日にTOEIC試験が受講可能です。24教室全てに電子黒板が設置され、非常に充実した学習環境で勉強して頂けます。1階には日系の旅行会社も併設されており、ヨーロッパ旅行にも最適です。地下にはカフェテリアもあり、コーヒーやサンドイッチなどもリーズナブルな価格で提供されています。

■知っておきたいデメリット

①リーズナブルな学費でIT環境も整った学校ですが、人気校のため日本人比率は8%~1 2%程度と、ロンドンでは高めです。
 
Bloomsbury International ロンドン 学校紹介動画
 

4位 Excel English

0000339465.jpg
Excel English
エクセル・イングリッシュ
おすすめ度:★★
 
お勧めポイント①:授業のクオリティー
英語教師資格のCELTAを全ての教師が保有しており、最高峰のDELTA資格保有者も多く、教師のクオリティーの高さには定評があります。
英語コースも一般英語、試験対策英語だけでなく、英語研修+アフタヌーンティー、ガーデニング、フラワーアレンジメント、サッカー、テニス、乗馬などお稽古留学プランも充実して
います。

午前コース(8:30~11:50) 14週間 £2,730(約37万7,000円)
お得な奨学金利用
⇒£2,340(約32万3,000円)
フルタイムコース(8:30~14:20) 14週間 £3,920(約54万1,000円)
お得な奨学金利用
⇒£3,360(約46万4,000円)
 
お勧めポイント②:少人数制のアットホームな環境
1クラス平均8名、最大12名の少人数制のクラスでじっくり勉強していただけます。
※ロンドンの語学学校は平均12名-14名、最大18名のクラスで運営する学校も多いため、他の学校と比べて、少人数制のグループレッスンと考えて頂けると思います。

■知っておきたいデメリット

①学校の規模は100名前後と小さく、アットホームさが魅力の学校です。

②学習環境が整った優良校になりますので、学費はその分高めです。
しっかりと勉強したい方にお勧めです。

5位 St Giles International London

0000339448.jpg
St Giles International London
セント・ジャイルズ・インターナショナル・ロンドン校
おすすめ度:
 
お勧めポイント①:授業のクオリティー
英語教師養成コースを運営する学校で、教師のクオリティーには定評があります。
55年間の歴史あるロンドンの老舗語学学校の1つで、進学サポートも充実しています。

午前コース(9:00~13:00) 14週間 £3,276(約45万2,000円)
お得な奨学金利用
⇒£2,808(約38万8,000円)
午後コース(13:45~17:40) 14週間 £2,422(約33万5,000円)
お得な奨学金利用
⇒£2,076(約28万7,000円)

※現在、学費10%-20%の奨学金企画も利用いただけます。
 詳細はこちら≫
 
お勧めポイント②:最新の学校設備
電子黒板をはじめ、最新のIT環境が整った学校です。
自習室には試験対策の教材等も充実しています。

■知っておきたいデメリット

①人気校のため日本人比率は8%~14%程度とロンドンでは高めです。

②歴史ある優良校ではありますが、学費もその分高めです。
しっかりと勉強したい方にお勧めです。
St. Giles International ロンドン校 学校紹介動画
St. Giles International ロンドンハイゲート校 学校紹介動画
お問い合わせバナー小

コースが豊富!チェーンスクールランキング

学校設備が充実し、一般英語からビジネス英語、試験対策英語まで幅広いコースが魅力のチェーンスクール。
奨学金オファーも10%~最大35%を活用し、比較的リーズナブルな学費で留学が実現できます!

1位 Eurocentres London (ユーロセンター・ロンドン校)

0000339521.jpg
Eurocentres London Eltham
ユーロセンター・ロンドン・エルサム校

おすすめ度:★★★★★

お勧めポイント①:授業のクオリティー
教授陣はCambridge CELTAを持ち、5年以上の指導経験がある
ベテラン講師がそろっていますので、英語力が初級の方から、
上級の方まで満足いく指導を受けて頂く事が出来ます。


ベーシックコース(9:00~12:40) 14週間 £3,206(約44万3,000円)
お得な奨学金利用
⇒£2,565(約35万4,000円)
インテンシブコース(9:00~14:30) 14週間 £3,724(約51万4,000円)
お得な奨学金利用
⇒£2,980(約41万2,000円)

※10%-20%の学費免除の奨学金企画もご利用頂けます。
奨学金情報はこちら≫


お勧めポイント②:充実した学校設備
校舎は白を基調とした歴史を感じる19世紀のジョージア風の建物です。
2013年に建物全体を改修し、最新の内装と施設に生まれ変わりました。

最新のIT設備も整っており、各クラスルームには電子黒板も設置。
学校所有の中庭もあり、都会にいつつ落ち着いた環境で勉強して頂けます。

■知っておきたいデメリット

学習環境が整った優良校になりますので、学費はその分高めです。
しっかりと勉強したい方にお勧めです。
 
奨学金情報はこちら≫
ユーロセンター ロンドン エルサム校 学校紹介動画

2位 EC London (イーシー・ロンドン)

0000339524.jpg
EC London
イーシー・ロンドン
おすすめ度:★★★★

お勧めポイント①:充実の学校サポート体制
授業以外にも無料のワークショップやアクティビティーが非常に充実しており、
1日のうち、長い時間学校で色々な英語学習をして頂けます。
無料ワークショップのCV(履歴書)チェックや、面接対策もワーキングホリデーの方にはお勧めです。

午前、午後の授業 14週間
(9:00~12:15 or 14:45~18:00)
£3,430(約47万4,000円)
お得な奨学金利用
⇒£2,916(約40万3,000円)
午後のコース(14:45~18:00) 14週間 £2,730(約37万7,000円)
お得な奨学金利用
⇒£2,320(約32万1,000円)

※15%の学費免除の奨学金企画もご利用頂けます。
奨学金情報はこちら≫


お勧めポイント②:充実した学校設備
最新のIT設備も整っており、各クラスルームには電子黒板も設置。

■知っておきたいデメリット

①学習環境が整った優良校になりますので、学費はその分高めです。
しっかりと勉強したい方にお勧めです。

②午前コース、午後コースが曜日によって変わるダブルバンキングの学習スケジュールのため、
お仕事を長時間されたい方には不便になる可能性があります。
EC ロンドン校 学校紹介動画
 

3位 British Study Centres London

0000405341.jpg
British Study Centres London
ブリティッシュ・スタディー・センター ロンドン校
http://www.british-study.com/adults/english-language-schools/london/
 
おすすめ度:★★★
お勧めポイント①:学校の立地条件の良さ
ロンドン市内でも人気のショッピング・エリアであるボンド・ストリート駅から徒歩5分の位置にブリティッシュ・スタディー・センターズ(以下、BSC)はあります。にぎやかな場所のようで少し歩くと公園や美術館があり、学校周辺はとても静か。ロンドンの中心部とは思えない、ゆったりとした空気が流れています。生徒たちは天気が良いと、学校の屋外テラスでクラスメイトと談笑して過ごしています。

British Study Centres

お勧めポイント②:充実した学校設備
設備も語学学校とは思えないほど充実。大学と設備を共有して使っているため、PCや図書館は一般大学と同じ規模のものが用意されています。またBSCの学生専用の自主学習室も用意されていて、学習面のサポートをしてくれるスタッフが常駐。曜日によって、発音練習やリスニング・アドバイスなどの企画も教師が主催しており、これらはすべて無料のサービス。文法書や単語帳の他に、最新の雑誌や映画DVDもそろっています。勉強に行き詰ったときはここに来れば大丈夫。

Islington Centre for English

British Study Centres  British Study Centres

■知っておきたいデメリット
①学習環境が整った優良校になりますので、学費はその分高めです。
しっかりと勉強したい方にお勧めです。

General English 15レッスン/週 午前のコース 14週間
(9:15~12:00)
£2,100(約29万円)
お得な奨学金利用(入学金免除)
General English 15レッスン/週 午後のコース 14週間
(12:20~16:40)
£1,750(約24万円)
お得な奨学金利用(入学金免除)

お勧めポイント③:幅広いコースが魅力
  • ジェネラル・イングリッシュ・コース
    英語の基礎を学ぶコース。日常生活ですぐに使える英語を習得していきます。
  • エグザム・プレパレーション
    IELTS、TOEIC、TOFELなどの英語試験対策をしていくコース。少人数制クラスで、高得点取得のコツを学びます。
  • ビジネス・イングリッシュ・コース
    仕事で使う専門的な語彙や、独特な言い回しなどを重点的に学んでいきます。
  • ワーク・エクスペリエンス・コース
    このコースは6週間以上、中級レベル以上のクラスを受講した生徒のみ参加資格があります。英語能力要件さえクリアすれば、様々な業種からインターン先を選ぶことができます。
  • 体験談:学生のマリアさんからの一言
British Study Centres私はブラジル出身で、ケンブリッジ英検の目標スコアを取るためにBSCで勉強中です。自分の仕事のスキルアップのために日々英語を学んでいます。BSCは30歳以上の大人のためのクラスも提供してくれるので、落ち着いた環境でのびのびと学習することが出来て助かります。

British Study Centres ロンドン校 学校紹介動画

4位 EMBASSY CES LONDON(エンバシー・シーイーエス・ロンドン校)

EMBASSY CES LONDON
エンバシー・シーイーエス・ロンドン校
http://www.embassyces.com/schools/london.aspx

おすすめ度:★★

ロンドン中心部から20分ほどのグリニッジにある優良語学学校
世界中にネットワークを持つ語学学校
学費目安: 12週間:£2388 33週間:£6052

General English 15レッスン/週 午前のコース 14週間
(9:00~12:00)
£1,335(約23万4,000円)
お得な奨学金利用(15%学費免除)
⇒£1,135(約19万9,000円)
General English 15レッスン/週 午後のコース 14週間
(13:00~16:00)
£1,070(約18万8,000円)
お得な奨学金利用(15%学費免除)
⇒£910(約16万円)

 

Embassy English ロンドン校 学校紹介動画

5位 Kaplan International College

Kaplan International College
カプラン・インターナショナル・カレッジ
http://www.kaplaninternational.com/jp/schools/uk/english-courses-england-scotland.aspx

おすすめ度:

ロンドン中心部にある優良語学学校 世界中にネットワークを持つ語学学校
学費目安: 12週間:£2580 32週間:£5130

Kaplan International College ロンドン校 学校紹介動画
お問い合わせバナー小

とにかく費用を抑えたい!という方 お勧め語学学校ランキング

ロンドンには世界中から留学生が集まるため、他の英語圏に比べても学費が安い格安語学学校も沢山あります。学校には通いたい!でも費用はとにかく抑えたいという方にお勧めの語学学校ランキングです。

1位 LSC Stanton ロンドンスタディーセンター スタントン

0000348220.jpg
1位 London Study Centres Stanton ロンドンスタディーセンター スタントン
おすすめ度:★★★★

お勧めポイント①:学校の立地条件の良さ

LSC StantonLSC Stanton (以下LSC) は、ゾーン1内のクイーンズウェイ駅から徒歩7分の距離に位置する学校です。駅から学校までの道のりには、スーパーマーケットやレストラン、カフェが連なり、目の前にはデパートもあるので、利便性に優れています。さらに、ケンジントン・パークが徒歩圏内にあるので、夏場は自由時間を利用してパークへ出向き、先生や生徒たちとスポーツを楽しむこともできます。

4階建てのキャンパスはすべてのフロアにカーペットが敷かれた、落ち着きのある空間。スタッフの趣味という、映画のクラシック・ポスターが廊下や教室などに展示されています。


お勧めポイント②:アットフォームな環境とリーズナブルな学費

General English 15レッスン/週 午前のコース 14週間
(9:00~12:00)
£1,335(約18万5,000円)
お得な奨学金利用(15%学費免除)
⇒£1,135(約15万7,000円)
General English 15レッスン/週 午後のコース 14週間
(13:00~16:00)
£1,070(約14万8,000円)
お得な奨学金利用(15%学費免除)
⇒£910(約12万6,000円)

ジェネラル・イングリッシュは、ペア・ワーク、グループ・ワークがふんだんに盛り込まれた内容。1クラスの平均人数が10名であることの強みを生かすアクティブな授業を試みています。
指定のコースブックは半分ほどしか使用せず、そのかわりに新聞記事や、映画などを教材として使用し、生徒の集中が途切れないよう工夫をこらしています。

LSC Stanton






 

LSC 先生からの一言!

LSC Stanton私は主にスピーキングに重きを置いて授業を進めています。授業中は私ばかり話すことはなく、生徒にもどんどん発言してもらい、参加型の授業を行っています。また、生徒と授業外でもコミュニケーションをとることで、生徒たちのロンドンでの生活がより良いものとなるよう努めています。

LSC Stantonで学ぶ日本人生徒さんからの一言!

LSC Stantonクラスでは、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングを満遍なく学ぶので、偏ることなく、均等に英語を上達させることができます。LSC の長所は、先生が、全員のレベルを把握し、1人1人の得意な部分、不得意な部分を踏まえて授業を進めてくれる点だと思います。

■知っておきたいデメリット

①最新の電子黒板などのIT設備は整っておりません。

②試験対策、進学英語対策、ビジネス英語対策を本格的に学びたい中級以上の英語力の方にはあまりお勧めしません。

LSC Stanton校 学校紹介動画


2位 Burlington School of English

0000348224.jpg
2位 Burlington School of English
おすすめ度:★★★

お勧めポイント①:学校の立地条件の良さ

バーリントン・スクールは、ゾーン2のパーソンズ・グリーン駅から徒歩7分という、都会の喧騒を抜けた、人々の生活が根付く地域に位置する学校。ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で英語を学ぶことができます。片や、都市部までは地下鉄で約15分とアクセス抜群なので、ロンドンの持つ閑静さと華やかさを味わうにはうってつけの学校です。

General English 15レッスン/週 午前のコース 14週間
(9:00~11:30)
£1,297(約17万9,000円)
お得な奨学金利用
⇒£1,206(約16万7,000円)
General English 15レッスン/週 午後のコース 14週間
(14:00~16:30)
£907(約12万6,000円)
お得な奨学金利用
⇒£844(約11万7,000円)

The Burlington School  The Burlington School

ジェネラル・イングリッシュという基本のコースにワークショップと呼ばれる小クラスが含まれており、生徒は毎日2時間半のメイン・クラスに加えて、45分のワークショップを受けることができます。ワークショップは、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの各能力に特化したクラスに加え、試験対策専用のクラスの中から生徒が自由に選択する仕組みとなっています。

お勧めポイント②:アートフォームな環境と充実のカフェテリアと寮

校内装飾は木造を基調としており、学校というよりは、大家族の暮らす家のような、なんとも温かみの溢れる空間。中でもおすすめは、1階奥に位置するカフェテリアです。ロンドンは物価の高い都市として有名ですが、本校のカフェの価格設定は非常に良心的。ランチタイムには、毎日キッチンのスタッフが手作りするというメニューを日替わりで5種類、各5ポンドで提供しています。お昼時になると出来立ての味を求めて生徒が列を作るほどです。

The Burlington School  The Burlington School

バーリントン・スクールの3階には学生用の寮が完備されています。学校と直に繋がっているので通学に便利なうえ、料金も前述のカフェで提供される朝食、夕食込みで1週間145ポンドと、大変お値打ちです。

■知っておきたいデメリット

①最新の電子黒板などのIT設備は整っておりません。

②1クラスは平均12名ですが、最大18名と少し多めです。
The Burlington Schoolアマンダ先生からの一言!

私は、ジェネラル・イングリッシュとアイエルツ・クラス、ワークショップを担当しています。本校には9年間勤めており、その他の先生も同様に長く務めている方ばかりなので、アットホームな雰囲気が生まれるのでは、と感じています。生徒を自宅に招くことも度々あり、学校の外でも積極的に生徒と交流を持とうとする理由は、生徒たちにイギリス文化に触れてもらい、英語の自然な言い回しを習得してほしいという思いからです。
Burlington School of English 学校紹介動画

3位 Sprachcaffe London
Sprachcaffe London
http://www.sprachcaffe.com/english/study_abroad/language_schools/london/main.htm

ロンドン郊外の西地区あり、落ち着いた環境で英語学習が出来ます。
学費もリーズナブルですので、ロンドン郊外の落ち着いた環境で一般英語等をじっくりと勉強したい方にお勧めです。

学費目安: 12週間:£1050 36週間:£2170

4位 English Studio イングリッシュ・スタジオ
ロンドン中心地にある最安値の語学学校です。
 
おすすめ度:★★
 
午前コース(8:45~12:00) 14週間 £770(約10万7,000円)
午後コース(12:00~15:15) 14週間 £620(約8万6,000円)
夕方コース(15:15~18:30) 14週間 £545(約7万6,000円)

 
■知っておきたいデメリット
 
①1クラス22名と非常に人数が多い点
 
②ロンドンに複数キャンパスがあるものの、学校側により学ぶ校舎を指定されます。
自分で選びたい場合には学費を20%追加でお支払する事で校舎指定が出来ます。

 The English Studio 学校紹介動画

5位 Princes College プリンセス・カレッジ
Princes College(プリンセス・カレッジ)
ロンドンの中心地にある語学学校で、最安値をEnglish Studioと競う学校です。
 
おすすめ度:
 
午前コース(9:00~12:00) 14週間 £817(約11万3,000円)
午後コース(12:30~15:30) 14週間 £817(約11万3,000円)
夕方コース(15:30~18:30) 14週間 £743(約10万3,000円)
 
■知っておきたいデメリット

①1クラス18名~24名と非常に人数が多い点
 
②午前、午後のコースは学費が同じですが、午前コースを希望しても空き状況により午後コースのクラスに学校側より振り分けられてしまう事があります。
 

番外編 とにかく日本人が少ない学校で学びたい!

Twin English Centres
http://www.twinuk.com/

ロンドン中心地から20分ほどの南東にある語学学校
インターンシッププログラムはロンドンでNO1の学校
学費目安: 12週間:£1032 28週間:2408

ヨーロッパからインターンシップを目的に入学される生徒も多く、既に英語力が高い方でも、ワーキングホリデービザを活用して本格的なインターンシップをしてみたい方にはお勧めの学校です。

渡航前からCV(英文履歴書)の提出とSkypeインタビューを受ける事で、渡航前からインターンシップ先のプレースメントも可能です。また英語力が少し足りないという方でも、こちらの学校でGeneral EnglishもしくはEnglish for Workを受講出来ます。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

モバイルサイト

UK Working HolidayモバイルサイトQRコード

UK Working HolidayモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • バナー
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • 0000158417.gif
  • 0000159123.gif